花日記97

銀座中央通りに小さな花畑があります。

画像


今は鮮やかなブルーの紫陽花でいっぱいです。
いつも思わず足を止めてしまいます。(*^_^*)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月03日 22:20
今晩は、先月は、沢山の感動、有難う御座いました・・・そして七月、はじめまして・・・今日最初のブルグですね。やはり紫陽花ですよねー。まだまだ美しく咲き誇っていますよねー。東京銀座中央通りにこのようなお花畑があるのですか、良いですねー、中央通りと云えば 人の行き来も多いんでしょうね。その中にこのブルーの紫陽花は、道行く人の心を和ませてくれるでしょうね。淡いブルーとブルーのお花がとても優しく見えますよ。AOIさんが 足を止めて見入っている気持ちが良くわかります。自分も今、マウスの手を止めて 見入っています。とても優しい とても可愛い、紫陽花のお花でです。暑さも 何処かに ふ飛んでいきました。ありがとう。
2008年07月04日 00:12
ma-rupapaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ここのスペースには季節によっていろいろな花が並ぶので、この前を歩くのはいつもちょっとした楽しみです。
人工のものではありますが、高級ブランドのお店なんかが並ぶ通りにはとても新鮮で、多くの人々の視線をとらえてましたよ。
また、こんな角度で一斉に見る紫陽花というのもあまりないかもとも思いました。
それに触発されて、昨日はおうちの紫陽花の鉢の剪定と鉢替えをようやく実行しました。来年また、きれいなお花が咲いてくれるといいな~と祈りながら。
紫陽花はまだ、これから開花するという品種もあるみたいですね。
またどこかで出会えるかもしれません。。。(^-^)
2008年07月04日 00:32
AOIさん、こんばんは。
紫陽花の花壇が、銀座の街並みにあるんですね~。
銀座はたまに行きますが、撮影となると…、と考えてみると銀座の街とは有楽町の駅を隔てて反対側の日比谷公園で桜を撮ったりしたことがあるくらいかな~。
都会の中のちょっとしたオアシスって感じがする花壇ですね。
きっとAOIさんのように、ここで立ち止まって見ている人も多いんでしょうね。
紫陽花のブルーが、濃いもの淡いものが混ざっていていい色合いですね。
2008年07月04日 01:00
ポンセさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ここはお店の前の一角で、いつもいろいろな花でデコレーションされてるんです。山野楽器の隣あたり…だったかな。
紫陽花の花が珍しいのか外人の観光客の方が次々ぱしゃぱしゃとお写真撮ってましたよ。あとは携帯で写メールの方々。
私はいつも持ってる大活躍のちっちゃなデジカメをおもむろに取り出して…(笑)。
日常のふとした街角の写真って言うのも時間をおいてみると
ああこの頃は…なんて思いだせるスケッチのような存在で何となくいいなと思ってよく撮ったりします。
特に都会の街角でも私の視線が行くのはこういう花壇やお花屋さんです。
生きているものの輝きというのはやっぱり何より素晴らしいなと思います。

この記事へのトラックバック