京都を歩く220

引き続き、晩秋の粟生光明寺の風景です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


これにて今年の京都紅葉風景のご紹介は終了です。
やっぱり長くなってしまいましたが、いつもご覧下さった皆様
お忙しい中、気持ち玉やコメントを下さった皆様
お付き合い頂き、本当にありがとうございました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年12月26日 23:49
こんばんは!粟生光明寺の参道、紅葉とっても素敵ですね。それに参拝客が少ないからより印象的です。美しい紅葉とやはり落ち着いた感じに見えるのは、晩秋ならではの色合いになっているのでしょうか。この参道は本当にお気に入りです!!なかなか見られない見ごたえたっぷりの京都の紅葉を見せて戴いて有難うございました!
2010年12月28日 18:06
ちょしさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
粟生光明寺は、見頃の頃だと人が多いので、なかなか紅葉の参道も撮りたいように撮影できないのが難点でしたが、この時は閑散としていてとても良かったです。もちろん、葉を落としている木も多かったですが。そしてこれにて今年の京都の紅葉も見納めとなりました。
今年も長くなってしまいましたが、お忙しいところ京都の紅葉散策にお付き合い頂き、いつもコメント頂き、ありがとうございました!
2011年01月05日 09:56
なるほど~、AOIさんの言っていたとおり、京都の紅葉テンコ盛りでしたね~(笑)
でも、どこの紅葉もとても素敵で、自分が京都に住んでいたら、同じく写真テンコ盛りになっちゃって、収集つかなくなってますもの。(笑)
ラストの写真、紅葉テンコ盛りの締めにはピッタリの写真でした。
色々と廻られ、混雑にもめげず、さすがはAOI選手!って感じしました。京都の紅葉をこんな遠くから満喫させてもらえて、ありがとうございました。
ゆっくり休んで下さい!(←と、言いたいところですが、今年も元旦から雪の中、白い京都を追ってましたもんね。制止は無駄のようですな(笑))
2011年01月06日 00:05
ポンセさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そして長らくの紅葉シリーズにお付き合い頂き、コメントも本当にありがとうございました!本当はもう少しスマートにご紹介できたらいいなと思うのですが。。。桜の季節と紅葉の季節はどうしても落ち着けません(笑)。記事を作りながら、ご覧下さる皆様が今度行ってみようかな?と思って頂けるといいな~と思ってるのですけれど、その気持ちが写真を多くしてしまい、記事も多くなっちゃって・・・本当に困ったものです。
冬の京都は寒いので、梅が咲くまで冬眠しようと思っていたのですが、新年早々・・・(笑)。でもその時にしか出会えない風景がいつも待ってくれているので、出掛けるしかしょうがないですよね~。

この記事へのトラックバック