京都を歩く325

更に、三室戸寺の紫陽花風景
今回でラストです。
画像

かわいらしいピンクの紫陽花。
画像

色付き始めの紫陽花も、とっても素敵です。
画像

何だか、光りが灯ったような淡い色合いが印象的でした。
画像


画像


ハート形の紫陽花も発見できましたよ。
画像

画像


画像

画像
名残惜しかったのですが、
三室戸寺の紫陽花散策を終えて・・・

こちらの方面に来た時のいつものお決まり
伊藤久右衛門茶房にて、抹茶パフェを食べて帰りました。
画像


おしまい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年06月19日 22:02
こんばんは。
僕も以前、今頃に三室戸寺に行きましたが、紫陽花の世界が広がっていました。本当に紫陽花がキレイですよね。

そしてその後に立ち寄った伊藤久右衛門茶房も同じです(笑)
2012年06月20日 09:42
桜井さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
三室戸寺の紫陽花庭園は、まさに紫陽花の海というような風景が広がっているので、見応えがありますよね。私は毎年待ちきれなくてちょっと早めに出かけてしまうのですが(笑)、きっと今頃、更に虹のように様々に色付いた紫陽花たちで彩られている事でしょう。
伊藤久右衛門茶房は、宇治方面(特に三室戸寺)に来ると私は必ず寄ってしまうのですが、メニューを見て迷いつつ、結局パフェを食べてしまいます(笑)。
2012年06月20日 12:42
こんにちは。
そちらのもいいところがたくさんありますね。
色のコントラストが綺麗ですね。
ハート型のアジサイはピンクだったら尚良かったのにね。
2012年06月20日 22:27
ピンクのアジサイがとっても印象的です。
そして、最後の抹茶パフェもいい色合いです。
やっぱり、たまにはグルメですね。
2012年06月21日 22:02
イッシーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
紫陽花は花の色が日ごとに変わっていって、まさに七変化。長く楽しめて、こんな風に色のグラデーションを楽しめるのも紫陽花ならではですね。
ハート形の紫陽花はこの日は3つ程見つけましたが、ブルーばかりでした。。。
2012年06月21日 22:19
ミクミティさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
この頃色付いていた紫陽花はブルー系が多かったので、ピンク系はとってもかわいらしくて眼を惹きました。今となってはこの庭園もより色とりどりの紫陽花に彩られている事でしょう。
京都と言えば抹茶パフェがおいしいお店が多くありますが、宇治に来た時私はよくこの伊藤久右衛門茶房に寄ります。この時はパフェでしたが、宇治抹茶あんみつもお気に入りです。
2012年06月25日 13:37
色気より食い気の私はパフェにクイツキマスガ
最初にこれを食べたのはいつだっかなぁ
なんて思います。
カップアイスに慣れていたチビの自分には
とても眩しくて、目を見張りましたね~。
今でも同じかな
2012年06月26日 15:55
asakunさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
そう言えば、小さい頃って大人になった今に比べると、こういうスイーツに対して何倍もの魅力を感じましたよね。パフェは中でも大好きなもの全てが詰まった、最高のスイーツというか。でもなかなか食べられる機会がなくて。。。私もいつもすごく憧れてました。
最近ではパフェと言えば抹茶ばっかり食べてます。京都では食べられるお店がたくさんあるので、しょっちゅう誘惑に負けてしまいます(笑)。
2012年06月27日 23:25
AOIさん、こんばんは^^

一面に広がる紫陽花が見事ですね^^
ピンクの紫陽花も可愛いです(^^)
抹茶パフェの写真、甘党の私にはたまりません(笑)
2012年06月29日 20:24
taka_c230さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
三室戸寺の紫陽花庭園は本当にたくさんの紫陽花が植えられているので、散策していると海の中を泳いでいるような感じで、本当に気持ちがいいです。なので毎年、そんな清涼感を味わいに出掛けています。
とは言ってもやっぱり蒸し暑い頃なので、最後の締めは抹茶パフェです(笑)。こちらのお店の抹茶パフェは、抹茶ゼリーと白玉がたくさん入っていて、あんこが多すぎず、抹茶の粉をかけて食べられるので、とても好きです。

この記事へのトラックバック