湖東の紅葉7

湖東三山最後に訪れたのは、西明寺です。
画像

西明寺(さいみょうじ)・・・
平安時代の承和元年(834)に三修上人が
仁明天皇の勅願により開創された天台宗のお寺です。
画像

画像

国の名勝・蓬莱庭
画像

薬師如来・日光・月光の三尊仏をあらわす立石、
十二神将等をあらわす石組があり
心字池には鶴島と亀島があります。
画像

本堂(瑠璃殿)は国宝。
画像

樹齢千年の夫婦杉。
画像

二天門から真っ直ぐに伸びる参道。
画像

二天門を振り返ります。
画像

画像

画像


これにて、湖東の紅葉風景は終了です。
本当に印象に残る紅葉にたくさん出会えた一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年09月29日 12:11
奥深い自然と美しい紅葉、更に歴史と格調ある湖東三山の寺院の散策、とても素晴らしいですね。溜息がでる思いです。今年も、こういう風景が見られるのでしょうね。
2012年09月30日 10:04
ミクミティさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ここ数年、地元京都の紅葉風景ばかり見に行っていたので、今回の永源寺、湖東三山で出会えた風景は本当に新鮮で、印象的でした。どのお寺も境内が広くて、石段が多かったのですが、その分奥行きのある素晴らしい風景にたくさん出会えたように思います。
今年も色々と計画して、出掛けたいものです。

この記事へのトラックバック