湖東の紅葉4

引き続き、湖東三山の紅葉風景です。

やってきましたのは、金剛輪寺(こんごうりんじ)。
聖武天皇の祈祷寺として、行基菩薩が天平十三年(741)に開山された天台宗のお寺です。
まずは本堂(国宝)へ。
画像

画像
秘仏本尊生観音さまや阿弥陀如来像、十一面観音立像など、
数多くの重要文化財指定の仏像が安置されていました。

そして『血染めの紅葉』と知られる本堂脇の紅葉が、燃えるようでした。
画像

画像

外へ出て、本堂を背景に紅葉を眺めます。
画像

画像

陽光に照らされた紅葉が、本当に美しかったです。
画像

画像

画像

画像

画像

金剛輪寺の紅葉風景、次回に続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2012年09月30日 08:24
建物と、紅葉の構図が絶妙ですばらしいです。
本当に綺麗な紅葉ですよね。
一度本物を見てみたいです。
2012年09月30日 09:41
TonTonさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
毎年京都の紅葉はよく見に出掛けていましたが、こういった山の中にあるお寺の紅葉風景というのは、また一段と素晴らしいものだなあとこの時は本当に感動しました。
今年の紅葉散策でも、少し遠くに足を伸ばしてみたいものです。

この記事へのトラックバック