花日記192 ~秋の植物園~

府立植物園の秋らしい風景を探して、
更にのんびり散歩しました。
画像

なからぎの森にやって来ました。
画像

池には鴨たちが泳いでいて、
とてものどかな風景が広がっていました。
画像

画像

晩秋にはこの辺りは最高にきれいなんでしょうね。
画像

この日は絵を描いてらっしゃる方も多かったです。
画像

道を歩いていると、何やら黒い動くものが・・・。
亀でした(笑)。
画像

画像

更になからぎの森を散策。
水車が回っていて、その水音にも癒されました。
画像

画像

サルスベリの葉っぱの色付きが
とてもきれいでした。
画像

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2012年11月09日 11:55
素晴らしいお散歩道ですよね。
秋も深まり風邪などひかれませんように!!
2012年11月09日 21:58
asakunさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
府立植物園は境内が結構広いので、ぐるりと回るだけでとても良いお散歩になります。特にこの季節は様々な樹々が色付いて、素敵です。
ほんとに寒くなってきましたよね。今年の風邪は咳がしつこいので(実は既にひいてしまって、ようやく治ったところです(笑))、asakunさんもどうぞお気をつけて!
2012年11月11日 18:36
のどかですね。お寺や神社ではないお庭が、京都では不思議な感じがしてしまいます。これからどんどん色づいていくのでしょう。
公園の道を亀が歩いているのをみたら、思わずびっくりして、そしてカメラを向けてしまいますね。
2012年11月11日 21:16
ミクミティさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
京都で紅葉狩りと言うとやはりお寺や神社ですよね。京都には自然溢れる公園的なものって少ないので、この府立植物園はとても貴重な存在に思います。
そしてこの日は様々な動物にも出会いましたが、中でも亀は、突然前方にある大きな石が突然動いたのでびっくりしましたよ。そして思わず「亀や!」と叫んでしまいました(笑)。

この記事へのトラックバック