京都を歩く352 ~瑠璃光院の紅葉~

引き続き、瑠璃光院の紅葉風景です。

瑠璃の庭を角度を変えて眺めます。
画像

画像

画像

画像

画像

いつまでも眺めていたい風景でした。
画像


そして書院の一階に移動して
お抹茶とお菓子を頂きながら
画像

先程見下ろしていた瑠璃の庭を、
より苔を近くに感じながら再び眺めます。
画像

画像

画像

さらに移動して、茶庵・喜鶴亭へ。
ここから眺めるのは「臥龍の庭」
画像

池に散る紅葉と、
豊かに水を貯えた苔の緑が本当に美しかったです。
画像

瑠璃光院を後にして、再び叡山電車に乗ります。
画像


つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年12月09日 19:35
前回のコメントに誤字があってすいません。
2階から見る庭の風景ですね。本当に芸術的。
お抹茶とお菓子を出すお寺は日本各地にありますが、ここで食すのはまた格別だと思います。あまりに優雅な和の景色で。
2012年12月10日 07:17
ミクミティさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
紅葉散策に出掛けるとついつい先を急ぎがちな私なので、どこかで一度はお茶を頂くことにしています。お茶を頂くと、本当に心が落ち着きますし、二階から見下ろす風景としたから見上げる風景、それぞれに美しく、一粒で三度美味しかったです(笑)。
特に良いタイミングで行くことが出来、色とりどりの紅葉が苔の緑に重なり合って、まさに絶景でした。

この記事へのトラックバック