京都を歩く407 ~金閣寺、雪化粧~

しばらくまだ紅葉シリーズを続ける予定でしたが、
少し中断致しまして
今回はめずらしく、撮影したてほやほやの写真を記事にしたいと思います。

京都は寒いと言う印象がありますが、
案外市の中心部ではあまり雪が降ることはありません。
散らついたとしても、積もるほどではなく
積もったとしても一冬に2、3回くらいでしょうか。

昨日の朝は起きると一面銀世界でした。
私はラッキーなことにお休みだったので、今年最初の撮影に出掛けることにしました。

やって来たのは、金閣寺。
画像

雪景色の金閣寺はやはり観光客にも大人気で、
この日もとても多くの方が拝観に訪れていました。
画像

道すがらも一面銀世界。
画像


そしてそして・・・
じゃ~ん。
画像
日差しがあったので、解けていないか心配でしたが、
何とか間に合いました(笑)。

雪景色の金閣寺は、数年前にも撮影したことがありますが
今回鏡湖池は凍っていませんでした。
画像

画像

日が射すと、金閣も輝きを増します。
画像

画像

少し角度を変えて。
画像

(2014年1月19日撮影)
更に角度を変えて撮影した様子は、次回。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年01月20日 10:53
素晴らしい!!!
冬の京都にはなかなか気持ちが向きませんが、こんな写真を拝見したらそんな気持ち吹き飛びそうです。
2014年01月20日 11:01
みずきさん、はじめまして。
この度は気持ち玉、コメントをありがとうございます。
冬の京都は寒いと言うか盆地の底に冷気がただよっているので、なかなか足が向かないですよね(笑)。住むのも楽ではないのですが、こんな雪景色に出会える時には、幸せ感じます。
2014年01月20日 22:35
本当に素敵です。
私の憧れの景色。一生に一度でもいいから、直に見てみたいです。
感動しますよね。有難うございます。
2014年01月21日 01:48
お天気が良いせいもあって
雪がうっすら積もった金閣寺は
キラキラ輝き
一層綺麗に見えますね。

2014年01月21日 17:16
ミクミティさん、こんにちは。
いつもご覧頂き、気持ち玉、コメントを頂きありがとうございます。
冬の京都を代表する景色と言えば、これですよね。特に私は他に思いつかないので、この日はなんとかブログのネタにしたいと、早起きして走って出かけました(笑)。
とは言え、京都は積雪してもいつも数センチで、この日も午後にはだいぶ溶けていたので、本当にタイミングを合わせるのが難しいです。たまたま観光に来ていて、これが見れたという方は持ってるな~!と思います(笑)。
2014年01月21日 17:53
しむーさん、こんにちは。
いつもご覧頂き、気持ち玉、コメントをありがとうございます。
金閣寺はいつ見ても本当に見応えがありますが、雪化粧した金閣は、尚一層美しさが引き立ち、神々しさすら感じました。
この日はちょうどお天気も良くなってくれて、理想的なシチュエーションで撮影できました。この冬は、もう一回くらい、何処かに雪景色の撮影に行けたらななんて思います。

この記事へのトラックバック