京都を歩く444 ~城南宮のしだれ梅~

梅の花と言えば、毎年北野天満宮一本やりの私でしたが、
今年はもう一つ、京都の梅の名所を訪れてみました。

城南宮(じょうなんぐう)・・・
祭神は国常立尊(くにのとこたちのみこと)、八千戈神(やちほこのかみ)、
息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと)。
画像
平安遷都にあたり、王城の南に守護神として創建されました。
画像
古くから方除けの神として信仰を集め、
現在は交通安全の神としても知られています。

まずは本殿をお参り。
画像


そして社殿神苑へ。
画像

神苑に入ってすぐのお庭、「春の山」には、
百五十本のしだれ梅が植えられています。
画像

ピンクのしだれ梅がほぼ満開でした!
画像

あたり一面、爽やかな甘い香りに包まれ、
花は本当にかわいらしかったです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

(2016年2月27日撮影)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック