丹波・但馬への紅葉旅6 ~養父神社~

この日最後にやって来たのは、兵庫県養父市にある養父神社です。
歴史の古い神社で、天平9年(737)に書かれた正税帖にも記録が残っています。
出石・粟賀と並び但馬三ノ宮としても知られ
祭神は農業・養蚕・牛馬の神、倉稻魂命をはじめ、
少彦名命・大己貴命・谿羽道主命・船帆足尼命。
但馬の奇祭「お走り祭り」
そして、但馬屈指の紅葉の名所として知られています。

・・・それは見事な紅葉風景でした!
画像

画像

画像

画像

画像


画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

これにて、丹波・但馬の紅葉旅風景はおしまいです。

"丹波・但馬への紅葉旅6 ~養父神社~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント